12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 02

晴れときどき大暴れ。

破れた地図の、その向こう側へ。

おすすめ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

スポンサー広告  /  TB: --  /  CM: --

2/13のライブ。 

2/13のライブですが、出番がトリになりました、21:40からの予定です。
たぶん押すので22時前くらいになるかなーと思われます。
遅くてごめんなさい、代わりに多めにやったろかと思ってます。
遅い時間なら行けるよ、て方はぜひ来てくださいまし。

あーでもゴウ君も出るからやっぱ少し早めに来てくれるといいな。

2014.2.13(thu)三軒茶屋Heaven's Door

W/ ゴーアンダーソン/ alloy / Drive me nuts / Rag

open/start 18:30/19:00
前売1,800円 / 当日2,100円+1D

〓RYOJIROCK MEMBER〓
Vo&Guitar:RYOJIROCK(ex: WONDER DRIVE)
Drums:黒田"Yossy"佳宏(SHOW-SKA、R.O.M.A、他)
Bass:奥山源記(飛猿、他)


三軒茶屋Heaven's Door
世田谷区三軒茶屋1-33-9 B1
TEL: 03-3410-9581
スポンサーサイト

Posted on 2014/01/31 Fri. 22:52 [edit]

音楽  /  TB: 0  /  CM: 0

ライブのお知らせ。 

2/13(木)三軒茶屋で今年2本目のライブです。

対バンはゴーアンダーソン(END&ODDS)他、なかなか面白いメンツになってます、出番はまだ未定ですが少し早めから観に来て頂ければ更に楽しめると思います。

ぜひぜひ遊びに来てくださいね。



2014.2.13(thu)三軒茶屋Heaven's Door
W/ ゴーアンダーソン/ alloy / Drive me nuts / Rag
open/start 18:30/19:00
前売1,800円 / 当日2,100円+1D

詳細はHPやこちらのブログにて随時お知らせします。
HP:http://ryojirock.com


三軒茶屋Heaven's Door
世田谷区三軒茶屋1-33-9 B1
TEL: 03-3410-9581




また、3月には入日茜ちゃん、POMさん(can/goo)のイベントにゲスト参加する事になりました。
DEENのリズム隊、宮野さんやHIDE君も参加する贅沢なイベントです。日曜お昼の時間帯ですがお時間ある方はぜひ足を運んでみてください。

2014.3.2(sun)四谷天窓.comfort
いりぽん2014「お待たせっ!Marchに舞った音楽会♪」
open/start 12:30/13:00
前売3000円 / 当日3500円

ご予約はこちらから
https://ssl.formman.com/form/i/4PpZKoSN4YqG2mz7/
※入場はご来場順となります。

出演
入日 茜 / 本田'POM'孝信 / 宮野和也 / HIDE(小林秀樹)
ゲスト:RYOJIROCK





■ご予約、お問い合わせは下記まで■
info@ryojirock.com
Official HP http://ryojirock.com

Posted on 2014/01/29 Wed. 17:10 [edit]

音楽  /  TB: 0  /  CM: 0

ブリキのロボット。 

必要が無くなった古いオモチャは捨てられて処分されるか、再生されて誰かの手に渡るか。手放された持ち主の生活に関わる事はもう無い。

願わくば、再生して誰かに必要とされたい。ピカピカじゃなくてもいいから、蘇って誰かの生活の一部になりたい。

心を持たない古ぼけたブリキのロボットは、そんな風に思っている。

もうすぐゴミ収集車がやってくるよ。

robot1.jpg

Posted on 2014/01/29 Wed. 16:58 [edit]

音楽  /  TB: 0  /  CM: 0

ギャップ。 

俺に有って彼に無いもの、彼に有って俺に無いもの。

たとえば彼と俺を比べてみたりする。年齢も近いし音楽を志した時期も似たようなもんだ。決意を秘めて上京してきた事、がむしゃらに音楽に明け暮れた事。そして同じように長い間歌い続けている事。性格や生き方は違えど、似たものは結構ある。

彼の歌は人を惹きつける。歌と音と声が結びついて人の心を惹きつける。俺が知る限り、彼は俺と同じく人として出来た人間の部類ではないが、そこに打算は無い。降りてくるメロディに忠実に従っている、と思う。彼の音楽には良い意味で「潔さ」がある。それは昔から変わらないなと思う。俺もそこが好きなんだけども。

比べる必要など無い事は解っている、けど彼越しに観ると自分の立ち位置も良く見える。

俺が追い求めて来たものは、はたして正しかったのか?音楽的に俺に備わっているものがはたして誰かを幸せに出来たのだろうか?

俺には彼のような潔さは無い。だからそれを補う為に別の知識や技術を身につけた。そかしそれが聴く側観る側の心を揺さぶるかといえばそれは疑問だ。何故ならそれは魂から発せられたモノではないからだ。鎧を身にまとい、隙間という隙間をマスキングしてきたような気がする。元の形が判らないくらいにね。その中で魂が声にならない悲鳴を上げてる。


求められている事と求めている事の相違。
誰かが期待する人物像と自分が求める理想像のギャップ。
辿り着きたいと願うその景色が同じでなければ、人は集わない。


そんな事をぼんやり考えている。


おかげで製作作業が一向に進まない。明日には仕上げなきゃ。





と、ここまで珍しくWindowsで書いてる、今夜はWindowsで製作作業中だったもんでね。しかしキーボードのショートカットとか違うから解りづらい。そしてフォントが苦手。



こういう事を考えている時期はバイオリズム的に良くない時期だという事はさすがにもう自分でも知ってるよ(苦笑)。

2月以降、少しだけバンドでのライブはお休みする事になる。弾き語りはやるけどね。


冬は嫌いなんだ、今まで以上に。

Posted on 2014/01/28 Tue. 23:35 [edit]

音楽  /  TB: 0  /  CM: 0

3・11 時のイコン。 

先日、渋谷にある松濤美術館へ行って来た。美術館なんぞまるでご縁がない俺ですが、お誘い頂いて何となく行ってみるかと。気分転換も兼ねてね。



観て来たのは、六田知弘写真展「3・11 時のイコン」

0IMG_0207_2014012719153300d.jpg

あの震災の後、写真家の六田氏という方がガレキの中で見つけた「モノ」にフォーカスして撮り続けられた写真の中から厳選されたものの写真展。

観ていてなんというか、不思議な感覚に見舞われた。

写真に映し出された「モノ」は震災前は確かに「モノ」として存在していただろうに、そこに写るのは「モノ」としての価値や存在を失った、ただの「無機物」だった。震災前は誰かが使っていただろうとかどんな風だったろうとか、なんとなく想像はつくのだが、震災の悲惨さや悲しみ、そういった事を写真に写ったその「モノ」達が訴えてこない気がした。時間も、存在も、主張も全てを喪失しているように感じた。どう説明していいのか解らないんだけどね。

砂まみれの子供の運動靴から雑草が生えている写真を観て不思議な気持ちになった。無機物から有機物が生まれる様、無から有へ。喪失と再生。

「モノ」は存在意義や必要性があるからこそ「モノ」として存在する訳で、意義や意味を失ったら「モノ」では無くなるのかな、なんて思った。観に行って良かったような気がする。

だからと言って俺の何かが変わった訳でもなく、ただ毎日はやって来て過ぎて行くし「モノ」に執着する俺の癖は何も変わらないのだが。

興味のある方は観に行ってみるといいよ。
入場料は無料で2/2までだそうです。

六田知弘写真展「3・11 時のイコン」

Posted on 2014/01/27 Mon. 19:42 [edit]

未分類  /  TB: 0  /  CM: 0

変化。 

昨年暮れ辺りから色々な事がありまして、自分の中でもこれから急激に変化していくだろうと。変化しなければならない事が沢山あるなと。これから変えていかなければならない事、既に起きている事、そういった事にひとつひとつ対応していかなければならないなあ、と。

なんていうか「頑張る」って感覚がまだ足りないなと。俺の努力は人よりレベルが低いなと最近思う。例えば、俺頑張ってるな、と実感していてもだいぶ低い位置で感じてしまうというか、低い水準で自己評価しているというか。そしてそれが長期間続かないし。まず努力してる人は努力してますとか自分からいちいち言わないしね。

そういった部分で甘いなーと思うわけですよ。その場しのぎというか、目先の事に気を取られて先を見据えてないというか。ちゃんとね、頑張れてた時期も継続して努力してた頃もあったはずなんだけど。その頃を思い出したりしつつ、習慣から変えて行かなきゃならないなと。

人としてどうなの?っていう自問自答を最近毎日してる感じでございます。ぶっちゃけ人間性はダメだと思うんだよね、俺。みんな頑張ってるじゃんとか言ってくれるけど、それは表向きそう見せてるというか。中身は酷いもんですよー自分で言うのもアレだけど。

俺ダメなんすよーって開き直ってしまうのは楽で、それで免罪符を手にしたような感覚になる。ダメならダメでじゃあどうするか、という思考が抜けてる。想像力の欠如、これは致命的だ。音楽を創る上での想像力ではなく、人としての想像力。もしかしたらそれは思いやりとか気遣いとか呼ぶのかも知れん。それは巡り巡って音楽にも影響を及ぼしているのだと思う。

今まできっと沢山の人々に迷惑を掛けて来た。生きていれば多かれ少なかれ誰しもある事だけど、俺のそれはちょっと違うんじゃないかと感じている。その中で理解出来ている事と出来ていない事の差は一体なんだろうな。

まず自分の内面と向き合わないと人とも向き合えないのではないか、と思う。向き合うという事の意味が解らないんだからね。ややこしい人間だなあと自分で思うわ。

さて、どこから手を着けて行けばいいかねえ。ただ二の足踏んでいても時は待ってくれないしね。変化はもう始まっているんだ。変わっていないのは俺だけだもの。

終わりと始まり、受け入れて行かなくては。

真直ぐな人間になりたい。


Posted on 2014/01/20 Mon. 11:54 [edit]

音楽  /  TB: 0  /  CM: 0

今年最初の来場御礼を。 

一昨日のLIVEのご報告、今年最初の来場御礼でございます。

2014.01.17(fri)@下北沢CLUB251
『THE VANILA Presents Vol.15 1-2-3-4! Rock’n Roll REVIEW!!』
・THE VANILA
・外丸兼次&スパイキーポップ
・Moto-Psycho R&R Service
・RYOJIROCK


〓RYOJIROCK MEMBER〓
Vo&Guitar:RYOJIROCK(ex: WONDER DRIVE)
Drums:黒田"Yossy"佳宏(SHOW-SKA、R.O.M.A、他)
Bass:奥山源記(飛猿、他)

トップバッターという早めの時間にも関わらず足を運んでくれたみんな、ありがとう。感謝してます。

今年最初のライブ、なかなかゴリゴリやれたんではなかろうか。歌も出てたし演奏の精度も上がって来たし。あとはもっと存在感を増していきたいなと思っとりますです。

1004943_247638382083614_737991656_n.jpg

まだまだ理想は遠いです。努力もまだまだ足りないです。頑張ります。
見た目だけ頑張ってる風にならないよう、これからは自分を律していこうと思います。

1528629_247638482083604_647957020_n.jpg

THE VANILAの方々とはそれなりに付き合いが長いんだけど、対バンするのは今回が初めてで何か感慨深いものがありました。ハイジさん、ススムさん、ハットリ、ありがとう。
そういえばTHE VANILAのサポートドラマーのよっち君とは昔対バンしてた事が判明。10年ちょっと前、当時よっち君がやってたバンドでWONDER DRIVEのイベントに出てもらってた。懐かし話に花が咲きました。
外丸さんとも10年ぶりくらいの対バンでした。WONDER DRIVEを憶えててくれて嬉しかったっすわ。

皆さん頑張っていらっしゃる。表には出さないけど努力していらっしゃる。勉強になりました。

ともすれば世界で一番不幸で努力が報われないのは俺、とか勘違いしがちな勝手ロンリーの俺ですが、気持ちを入れ替えて頑張ろうと思います。相当頑張らないとダメなんだろうなーと今から目眩がしてるけど、やります。





次回のLIVEは2/13(木)三軒茶屋HEAVEN'S DOORです。ゴーアンダーソンとの対バンですよ。3月はライブお休みするのでぜひ。アコースティックの小さいライブはやるかも知れないけどね。それは決まったらお知らせしますね。

ではまた!

Posted on 2014/01/19 Sun. 19:41 [edit]

音楽  /  TB: 0  /  CM: 0

王道。 

最終リハーサルおゎたぞーー。うんうん、なかなか。
明日(もう今日17日)は下北沢CLUB251に集合ね、みんな。19時だからね。



短時間で色々と修正出来たような気がするぞ。
セトリは2パターン考えて色々やってみて決めた。

今回は往年の王道セットリストのような気がするぞ。
むかしむかしWONDER DRIVEという最少3人最大5人編成のロックバンドがいましてね。ええ、そんな感じです。

IMG_0116.jpg

リハ終わってげん君とヨッシーんち回って軽くドライヴィン。ひとりでドライブするのは好きかも。落ち着くから。

帰宅してげん君に貸してるエフェクターの調整。軽く済むはずがなんかめんどくさい事になっててもうこんな時間だぞ?残りの準備は起きてからにしよう。ああそういえば美容室に行きそびれた。伸び放題じゃないか。これじゃ動くと7:3になってしまうじゃないか。関係ないけど8:2が今年のトレンドらしいよ(女子)8:2でトップにボリューム感を出すとかボブにしてどうのとかテレビで言ってた関係ないけど。前髪自分で切って失敗して下北沢へ向かうぜー。

じゃあ明日また会いましょう。おやすみ。

Posted on 2014/01/17 Fri. 04:43 [edit]

音楽  /  TB: 0  /  CM: 0

今年最初のアレ。 

皆様いかがお過ごしで?わたくしは何だかまだお正月が続いており。
仕事がないので暇です誰か仕事ください。音楽でもクリーニングでも何でも。

さてそんな中、今年最初のリハーサルやって来ました。
せっかくなのでこの前組み直した黒のJAZZMASTERも持って行った。




今週金曜日ですよ、下北沢CLUB251でRYOJIROCK今年1発目のライブです。

この日はTHE VANILAのイベントです。THE VANILAのボーカルのハイジさんのギターは俺が調整したヤツだったり、初代ベーシストの伊藤さんが昔WONDER DRIVEのサポートをしてくれたり、4人体勢の時にギターのハットリがサポートしてくれたりと、以前から交流はあったけど対バンは今回が初めてです。なんか不思議な感じですね。時が経つのは早いものですね(しみじみ

で、共演も豪華です。元バレット、チャイナボウルズの外丸さん率いるスパイキーポップと、元ロッカーズ、ルースターズ、ウィラード等々のベーシスト穴井仁吉さんのバンドMOTO-PSYCHO R&R SERVICEです。

俺ら全くキャラもカラーも違いますけどね。いいんです、それで。
諸先輩方に敬意を表しつつ、我らは我らのロックで挑みます。
出番はトップ、19時からです。

お時間ありましたらぜひ。

2014.01.17(fri)@下北沢CLUB251
『THE VANILA Presents Vol.15 1-2-3-4! Rock’n Roll REVIEW!!』
OPEN/START 18:30/19:00
ADV/DOOR ¥2500+D/¥3000+D
[出演]
・THE VANILA
 渡邉灰二 : Vocal
 ハットリシン : Guitar
 坂巻晋 : Bass
 水尻善幸 : Drums (27, ex.BARBIE ATTACK DOLL(S))

・外丸兼次&スパイキーポップ
・Moto-Psycho R&R Service
・RYOJIROCK

CLUB251
世田谷区代沢5-29-15 SYビルB1
03-5481-4141
http://www.club251.com/


ご予約はinfo@ryojirock.comまで。

IMG_0112.jpg

セットリストどうしようかなー。いつもより1曲多めにやるかな。
そんな感じでLIVE前日のゲネへ続く。


ああそう言えばお掃除の仕事のブログ作りました。
エアコンクリーニングとか格安でやります。
1月限定で25%OFFキャンペーンやってます。
ご依頼待ってまーす。
WONDER HANDS(ワンダーハンズ)
http://wonderhands.sblo.jp/

Posted on 2014/01/15 Wed. 04:39 [edit]

音楽  /  TB: 1  /  CM: 0

新春のご挨拶。 

皆様、新年明けましておめでとうございます。
皆様にとって素敵な年、飛躍の年になりますように。
もちろん俺も今まで以上に頑張ります。
本年も宜しくお願い致します。

リョウジ



新春の予定:
1/17(金)下北沢CLUB251
2/13(木)三軒茶屋Heaven's Door
その他アコースティックLIVE等も企画中です。

インフォメールやブログにてお知らせ致しますので、お時間ある方はぜひ遊びに来てください。今年もよろしくお願いします!!!

Posted on 2014/01/01 Wed. 22:44 [edit]

音楽  /  TB: 0  /  CM: 0

プロフィール

リンク

Twitter

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。