05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

晴れときどき大暴れ。

破れた地図の、その向こう側へ。

おすすめ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

スポンサー広告  /  TB: --  /  CM: --

俺であり続ける為に。 

仲間と音楽話を。

新宿のちょっといい隠れ家的な居酒屋で。個室で静か、客層も高めでうるさいガキがいない。
たまにはこういうところでじっくり呑みながら話すのは大事な事だ。

話は近況報告的なところからソフトに入って、徐々に深い部分へ。

それと共に酒も入る。

芋焼酎呑み過ぎたぜ。


今夜は結構耳が痛い言葉も言われた。ガツンと来るヤツを頂いた。

解ってるけど言われたくない的な事や自分でも気付いていなかった面、
いい部分も悪い部分もひっくるめて。

要するに俺はまだまだ未熟だって事だ。

中学2年でバンドを始めてから、もうどのくらい経つのだろう?
あれから俺はどのくらい成長したのだろう?

俺の基本はあのころとあまり変わりがないのかも知れない。
未だに夢見る少年か、それとも、、、

言ってくれる人がいるってのは幸せな事だ。
誰にも何も言われなくなったらおしまいだと思うし。
大人になってもそれは変わらない。俺らは一人で生きてる訳じゃない。

だけど、俺は俺。誰でもない俺。
俺である以上、俺であり続けなければならない。

誰かと同じ事は出来ないし、誰かのマネをしても意味が無い。
お手本にはさせてもらうが、全てを鵜呑みには出来ない。

人の意見に左右される人間にはなりたくない。
かと言って、意固地になって受け入れられない人間にもなりたくない。

この辺りがキモ。

受け入れつつ、認めつつ、取り入れつつ、自分自身を保ちつつ。

そのバランスを見極めて行かなければならないのだろう。

俺達は共存して行かなければならないし、尚かつ自己も保たなければならない。
生き方も違えば考え方も違う人間が集まれば尚の事だ。
繋がり合うポイントを見つける事が大事。後はそれを伸ばして行けばいい。
現実は言う程簡単にはいかないけれどもね。


音楽も仕事も基本は一緒だという持論は以前も述べた。

俺は仕事でも自分の色を出し続けているし、そのやり方は変えない。
所謂職人肌と呼ばれる部類であると思う。おととい来やがれ、みたいな。
それでも俺の仕事を認めてくれて、俺の人間性やうちの仲間を信頼して
仕事をくれる会社がいくつも有る。とても有り難い事だ。

もちろん人のやり方を否定している訳では無くて、新しい事、より良い事は受け入れている。
ただ頑固なだけでは無くて、自分の基盤を保ちつつその上で勉強しているよ。

それは今の自分に出来る方法論、状況を見据えた上でのやり方だという事。

もし俺が、自分のやり方を曲げて仕事をして来ていたらどうなっただろうか?
結果論なので答えは解らないが、もっと違った形になっていただろう。
自分の中でバランスを取れず上手く行かずに潰れていたかも知れないし、
いい顔をして何でもイエスと言えば大きく事業展開出来ていたかも知れない。
でも、今いる元請けの担当さんと仲良くなる事も無かったかも知れないし
尊敬出来る社長と知り合って一緒に温泉に行く事も無かったかも知れない。

つまり、それが俺の人となりなのだ。

俺は学歴が無いから難しい事は解らない。自分を蔑んで行ってる訳じゃなく、
正直な話、文系ではない。句読点の位置がおかしいから解るだろう。
しかも大人になるまで「くどくてん」だと思い込んでいた。
もちろん理数系でもない。未だに経費はどんぶり勘定だ。


その通り、体育会系だ。


自分の目で見て、自分のカラダで感じて、自分の手で覚えた事が全ての基本だ。
子供の頃からそうだったのだから今更簡単には変わらない。

その代わり自分の経験を元に、腕とハッタリだけで世の中を渡って来た。
そうやって結果を出して自分を認めさせて仕事を増やして来た。

そこにアーティスティックな要素が加わっても状況はあまり変わらない。
それが俺の性格だし、一番得意とする部分だから。

もちろん誤解を生む事もある。出来る事はキッチリやるが、出来ない事は断るし
話が違うとなれば文句も言う。だから誰からも好かれるとは更々思っていない。

それでも俺を受け入れてくれる土壌はある。必要としてくれる人達がいる。
まずはそこから。それを大事にしたいと思っている。

「会社は人也」

それが俺の仕事に対する正論だ。




だが、音楽に「正論」は無いと俺は思っている。
何を持って正しいとするかは人それぞれ。

あるのは「王道」であって、それに乗るかはその人の意識次第。
そこが音楽と仕事の違うところ。

つまり今言っている「音楽」というのは「生み出す事」「表現する事」の意味だ。
仕事としての音楽はまた違って来る。それについては俺がどうこう言える事ではない。


生み出す側の人間としてどう有りたいか、どう表現して行きたいか、
まずはそこが肝心であって、それ以外はまたその後の話だ。
俺は音楽でマスターベーションをしたいと思っている訳ではないが
誰からも好かれる音楽をやりたいと思っている訳でもない。

なぜならオーディエンスに楽しんでもらう事は大事な事だが、
たとえ最高のステージをやったとしても必ずしも皆が楽しめるとは限らない。
人それぞれ好みも感覚も感じるタイミングも違うのだ。

それなのに多くの人に共感してもらう為だけに曲を書くとしたら本末転倒だ。

自分の中から生み出されたカケラ(テーマ)を育んで、より良い曲に書き上げる事が基本で
そして産み落とされたその子供達を自分が出来る最大限の表現で届ける事が大事だと思う。

その為に切磋琢磨して行かなければならない事は大前提としてね。


自分の好きな事だけを好きなようにやり散らかすのはうちでやればいい。
ライブは表現者側とオーディエンス側の交わりの場であって、セックスみたいなもんだ。
オーディエンスに喜んでもらえるライブが出来なければ完成とは言えない。
ただの自慰行為はライブでチケット料金を頂く資格は無い。


誰からも好かれる様な音楽をやりたければ、それに徹さなければならない。
現代のポピュラーミュージックは、音楽産業を通して既成事実として存在する場合が多い。
そこには必ず企業戦略やマーケティングが存在する。
それを行うのは本来ミュージシャンではなくてその筋の専門家だ。


もうキリが無い。ある意味哲学の世界になってしまうな。



サービスと媚びる事を履き違えない事。
これは先日仕事で伺った某漫画家さんのデスクにも貼ってあった(笑)
皆同じ様なテーマを抱えて模索しているのだな、と。
この微妙な感覚を掴む事が大事なんだろう。




俺はあんた方と仲良くなりたいぜ。

あんた方にカッコいいって思われたいぜ。

あんた方に曲を感じてもらいたいぜ。

あんた方を満足させたいぜ。

だから俺は俺であり続け、俺を高める為に最大限の努力を続けよう。
スポンサーサイト

Posted on 2008/06/27 Fri. 02:17 [edit]

音楽  /  TB: 0  /  CM: 0

インサイド・メモ。 

なんかね、つまらない世の中になったなあ、と最近思うのよね。
この国自体も人間自身もどんどんダメになってるなあ、って。

理解出来ない事件の数々がニュースで流れてくる。
政治家のダメ具合と開き直りの強引な政治とかも露呈してる。
ニュースに対するマスコミの取り上げ方もおかしい事だらけだし、
報道出来ない暗黙のタブーとかも見え隠れ。
ソーシャルコントロールされてるなあ、、、。


テレビを点けてもくだらない番組ばかり。
面白くない事も大衆心理で無理矢理笑わせてる感じが。
低俗な物にも低俗なりに美学があったと思うんだけどな。
そう言うのが見えて来ない。ドラマも全くつまらないし、
かと言ってクセでテレビ点けてる俺もどうかと思うんだが。

肌でも感じる事も多いよね。人と人の繋がりとか、軽いっていうか、希薄っていうか。
人間皆自分が一番大事だと思うけどさ、どうあがいても一人じゃ生きていけない訳よ。
様々な人との繋がりがあってこそ生きて行けるんだからさ。
別に全ての人が聖職者であるべきとは更々思わないけど、例えばすごく些細な事、
電車で席を詰めたり譲ったり、困ってる人に手を差し伸べたり、
そう言うのが意識せずに出来るのが普通だと思うんだけどさ。
電車内でおばあちゃんが立ってる目の前で大股開いて座ってる学生とかさ、
がっかりするぜ、カッコつけ方間違ってる。

とか言いながら自分の行動も振り返って反省してみたりする。


最近ひとつだけ明るい出来事があったんだけど、
お隣に若いご夫婦が引っ越して来て、引っ越しの挨拶に来てくれたんだよね。

「まだこれから家具の搬入等あってバタバタしますが宜しくお願いします」って。

「いえいえ、うちも自営やってまして、朝晩スタッフが来て準備でバタバタする事がありますのでこちらこそよろしくお願いします」

そういうの、大事だよね。

隣に誰が住んでるか解らないとか、隣人トラブルとか多いじゃない?
そう言う中でもこうやって挨拶を交わせるって素敵な事だと思うんよ。

礼に始まり、礼に終わる。基本じゃないですか。
それが出来ない人間が増えてるけど。最悪な事に大人でも。

ガキんちょ達がモラルの無い、ダメな人間になったのは大人達のせいですよ。
あんた方を見て育った世代、あんた方が引いたレールの上で、
あんた方が野放しにした教育で、あんた方が執着した利益追求型の社会で
そうやって育ったんだよ。この国の未来は彼らが背負って行く事になるんだよ。
このままでホントに大丈夫?

ていうか考えてみたら俺も大人なんだよな(笑)、意識しないと忘れちゃうな。
すいませんね、永遠の子供で。

まあいいや、よく解んなくなって来た。きっと疲れてるんだ(笑)、もう寝るか。

俺は俺のやるべき事をやって、俺がカッコいいと思う生き方を追求していこう。

Posted on 2008/06/25 Wed. 01:37 [edit]

音楽  /  TB: 0  /  CM: 0

月命日に添えて。 

早いものでレイジが逝ってから1ヶ月が経った。

あの日集まったみんなはそれぞれの生活に、それぞれの日常に戻っているし、それは俺も然りだ。無情にも明日はやって来る。それは割と不平等な事なのかも知れない。それでも生きていかなければならないし、それぞれのミッションをこなしていかなければならない。立ち止まって傷を癒す時間を設ける程、俺達に余裕なんか無いのだ。そうやって人は少しずつ痛みから立ち直っていく。

それでも半月くらいは何も手に着かない状態が続いた。仲間の死という現実を受け入れられない日々が続いた。ただぼぉっとして過ごす事も多かった。無気力で何をするにも身が入らなかった。何をやっていても、結局そこに戻ってしまう。




仲間を失った事。


ごめんねが言えなかった事。



もう永遠に一緒に音を出せないという事。





最近になってようやくマトモになって来た。俺だって日々やるべき事もあるし、何とかこなしている。その中で少しずつ、普段の生活感を取り戻している。

もちろん今でもあいつの事を考えない日は無い。


それだけ影響力の大きい男だった。


やれやれ、、、最後の最後まで、更に逝ってからも皆の心を引っ掻き回しやがって。
まったくいい迷惑だよ、レイジ。どれだけ大きい宿題を俺らに突きつける気だよ、まったく。



仕方ねえから追悼ライブ、やってやるよ。お前を好きだった仲間みんなでな。


7/23、お前の誕生日にな。

Posted on 2008/06/21 Sat. 18:20 [edit]

音楽  /  TB: 0  /  CM: 0

生きるべき人が死んで悪い奴らばかりがのさばって必死に生きようと努力する人の想いは踏みにじられて殺人者は平然と生き延びるこの救い様の無い世の中に届かないとしても一言だけ言いたい。 

ファックユー。

Posted on 2008/06/20 Fri. 23:17 [edit]

音楽  /  TB: 0  /  CM: 0

JAGMASTER、完成。 

ようやく作業が終わった。これで完成。

軽く引き受けたけど、割と手間掛かった(w、調子に乗っててすいません。


最後の最後、アセンブリとボディのアース線をハンダ付けしようとした矢先にハンダゴテが壊れた。
中で折れて異常に加熱して取っ手の部分のプラスティックももドロドロに溶けちゃって。あぶねー。




ていうか、


あと一カ所なのに。



徹夜でやって、ようやく最後の一カ所で完成なのに。



ムキー!!



仕方無く新しいハンダゴテを買いに出掛けた。腹立ったのでついでにランチを。
ニンニクたっぷりのパスタでも食って気を紛らわそうと。
つう事で下北沢のタパス&タパスでランチのボンゴレスパを食った。
美味しかったので機嫌が直った。

帰宅して作業再開。


っていうか一カ所なのですぐ完成。


アセンブリをボディに納めて弦を張る。アンプに繋いでチェック。


うーむ、いい音じゃん。

G_GRL_0390.jpg


リア:JB、フロント:P-90の組み合わせが大当たり。スゲえ良い! バランスが心配だったんだけど、全く問題なかった。高出力タイプのP-90なので、ハムとの相性も良かった。

リアのタップもミニスイッチで出来るようにしてある。 構造上出力が少し落ちてノイズが若干乗ってしまうのが残念だけど、それでもシングルコイルのトーンもしっかり出てる。思ってた以上にしっかりシングルコイルの音が出てる。ディマジオとかはタップすると使い物にならないのに、これは使えるぞ。

更にタップしてハーフトーンにするとテレキャスみたいな音になるから不思議。

G_GRL_0391.jpg


ネック調整もしてポリッシュでボディ磨いて終了。

ちょっとカッコいくね?

フロントにP-90ってのはルックス的にもマニアックな感じでやらしいね(w。
結構良い音するようになりました。これは俺も欲しくなった(w。


ついでに自分のストラトも調整&改造しようと思い立った。せっかくなのでね。
つい最近1年ぶりに我が家へ帰って来た放蕩息子のストラト君を使えるようにしようと。

G_GRL_0392.jpg

96年製の62vinだが、この年fenderのアニバーサリーイヤーだった為かレギュラーモデルも質が良い。俺のはアメリカの楽器屋さんがショップオーダーした物だと言う事だ。前のオーナーがそう言ってた(真偽は知らん)。

でも作りを見てるとそんな気もして来る。レギュラーラインにしては丁寧に作ってるんだよな。

アルダー2ピースのボディもしっかりセンターで合わせてるし、木目もキレイに合わせてある。ネックはちょい太めでトラ目が出まくってる。バーズアイもちょっと。何でだ?
指板は、、これはハカランダ?パーフェロー?そんな感じ。タッチはすこぶる良い。鳴りもいいんだよね。
これさあ、同時期に出てたスティービーレイヴォーンモデルとほとんど同じなんですけど。

G_GRL_0393.jpg

ピックアップをヴァンザントに交換したら、それ以前に所有してた90年製のカスタムショップより良い音、良い鳴りするようになった。これだからギターって面白い。

各部の調整、ネックの調整をして組み込む。

ところでネックを外してあらためてネックポケットを見ると、「JUN-13-96」の文字が。
あらあらこの子、俺と誕生日近いのね、ますます親近感。ネックは「6-9-96」だった。

G_SH010402.jpg


次はアセンブリの改造に取りかかる。実は前々からミドルのPUをシリーズ(直列)でブレンド出来るようにしようと思ってたので、この際にやってしまおうと。

SONICってブランドからTURBO BLENDER(ターボブレンダー)って回路が出てるんだけど、それと同じ。向こうさんはフロントの音をシリーズで出す配線だけど。

俺の場合、RAIZEってブランドのノイズ除去用のインダクタをフロントとリアにかましているから、配線の都合上ミドルでしか出来そうになかったのね。それにミドルは逆巻きだから、リアorフロントとシリーズで繋げばハムキャンセル効果もあると思ってね(つまりハムバッキングの構造そのもの)。

昔使ってたストラトにはTURBO BLENDERを搭載していたんだけど、色々改造した時にバラバラにした記憶が。。。パーツのスクラップBOXを開けて探ってみると、、、ありました、その残骸が(w。
これじゃ回路採取出来ん、、、

仕方無くネットで色々調べて、配線図を書き出す。たぶん、問題ない。

で、配線してみる。配線しながら「ああ、そう言う事か」と回路を理解。簡単な事じゃん。図で見るだけだとイマイチ解り辛い。エフェクターの回路とは違うので感覚がね。でも実際にやってみるとよく解る。

程なくして完成。組み込んで弦を張ってチェック。

おお、ちゃんとシリーズで出てる。そりゃそうか。フルにするとちょっとハイ落ちするけどこれは使えるな。ただインダクタのせいでハムキャンセルは効果無かった(w。
そりゃそうだ、すでにリアとフロントはインダクタで疑似的にハムキャンセルしてる訳だからな。

ま、それでも使える事は間違いない。

しかし、ストラトってやっぱいい音するね。

もう1本の黒いストラトも良いんだけどね、ピックアップにFENDERノイズレスPUを使ってて、これが確かに良いんだけど、、、なんて言うか優等生タイプなんだけど「生々しさ」が足りなくてね。ネックの鳴りがもったいないなあ、と思ってたんだよね。だから戻って来たストラトを弾いた時に、やっぱストラトの音ってこれだなあって思ったよ。

ワンドラではこれ使おう。決まり。

Posted on 2008/06/19 Thu. 09:54 [edit]

音楽  /  TB: 0  /  CM: 0

ギター、改造。 

ようやく仕事も一段落。

という事で先週中に仕上げる予定だった作業に着手する。 やる事はもう山積みなんですが、とりあえず急を要するものから片付けていかないと収拾が着かないぽいです俺の頭の中。

ワンドラでもサポートでベースを弾いてくれてた伊藤さんのバンドでTHE VANILAのボーカリスト、灰二さんからギターの改造を頼まれた。

「いいっすよ、1週間で仕上げますよ」とエラそうな事を言ってしまったが(w、急きょ入った仕事のせいで結局仕上がらず(陳謝)。

泣きながら仕事をこなし、ようやくマトモに作業する時間が出来たのれす。

FENDERのJAGMASTER、ピックアップ交換と配線変更、スイッチ追加等々。

リアにはダンカンのJB(フェンダーピッチのトレムバッカー)
フロントにP-90、でリアはコイルタップ出来るようにする。

ルックス的にもカッコいいし、フロントにP-90を入れてみましょうか?と提案したのは俺だけど、考えてみたらピックガードの穴の大きさが全く違う。
P-90は幅が広いからこのままじゃ入りません。。。

という事でピックガードを加工する事に。3枚重ねの樹脂なので、普通のカッターでは切れない。なのでホットカッターなる物を購入して来た。

p_SH010389.jpg

半田ごての先に着けるカッター。これで熱しながら切るという訳。

使ってみるとこれが結構難しい。コツをつかむまでしばしの時間を要した。

何とか寸法通り切り出して、切り口をヤスリで平らにして完成。

p_SH010388.jpg



さあ、やっと配線だ。ここからが腕の見せ所。

しかし、このギターはコストパフォーマンス良いな。ネックの作りもしっかりしてるし、木目も板目のくせに割と真っ直ぐ伸びてる。しかもトラ目バリバリだし重量感もある。俺も欲しいかも。


つづく。

Posted on 2008/06/18 Wed. 22:42 [edit]

音楽  /  TB: 0  /  CM: 0

とりあえず、今日をやっつける。 

先週末から急に忙しくなってパンパンだった。マジで。ホントマジで(同義語)

仕事行って打ち合わせ行ってカリキュラのワンマン行って呑んで、、、、あれ?


頭の中でかき混ぜられて時系列になっておりません。今日は何日ですか?



やれやれ、今日も仕事じゃ。明日からは現場出ねえぞこのやろう。



イベントとか色々準備があるのに全く進んでない、、、


安請け合いして仕事入れてしまったのでね。。。大丈夫っすよー、って。
蓋を開けば俺がこんなに現場出る事になるとは思いもよらず。

管理能力の低さが露呈された模様です、ハイ。




さて、


今月は準備期間。来月から暴れまくりますけどいいですか?




いいですよね?






いいんです。それでいいんです。










いいんです!!!(カビラ)







とりあえず決まっているもの
7/13 和気優ソロツアー同行(O.Aでもやろうかな)
7/23 漢祭り的なイベント
7/29 久々、通常ライブ。
8/8 家庭的なイベント。
8/2? えーと、まだ。

とりあえずこんな感じ。


あとは路上で弾き語りでもやろうかと。



プランは決まってます。が、体が空きません。




俺からの連絡をお待ちの関係者の方すいません。
今日の仕事終わったら取りかかります。












やるんです!!!(ジョン)

Posted on 2008/06/17 Tue. 07:58 [edit]

音楽  /  TB: 0  /  CM: 0

テラバイトってどんなバイト? 

お寺で、、、、





さて、


扱うデータの量が年々大きくなって来てるので、ハードディスクが一杯になって来た。すでに我が家のMacBookProの120GBも残り10GB、Windows領域の方もその程度。
外付けHDDの方も結構パンパンだ。4台を色々と整理したりしながらやって来たけど、そろそろ限界。ひとつひとつがそれほど容量大きくないからさ。

で、ヨドバシに行って来た。320GBのやつを購入。

ホントは500GBにしようと思ったんだけどさ、FireWire800(IEEE1934b)が使えるのが前提だったのね、、そしたらやっぱ他のに比べて高いんだよね。
予算オーバーで仕方なく320GBで手を打ったと。

買って来たはいいが、それからが大変。

計5台のハードディスクに点在するファイルを整理。
音楽関係のファイルは全て新しいHDDに移動した。200GBちょっと。100GB近く残ってるので、しばらくはこれで問題ない。

で、映像関係やその他のファイルなんかも一度2台に移して、別のHDDをフォーマットしてから1台にまとめたり、とかなり手間のかかる作業になってしまった。今もこうやって日記書いてるバックグラウンドでMac君はせっせとコピーしています。

これで劣化した小容量のHDDは引退出来そう。その他に160GBのポータブルが余るから、音楽ファイルをコピーしてスタジオで簡単なレコーディングをする時に持ち出せる。

外付け6台
320GB×2台
160GB×2台
80GB×1台
60GB×1台

Mac本体
120GB

お、総容量1TB越えたのね。

今考えると500GBを2台買った方が随分とお得で経済的だったな(w。
まあ仕方ないか。。。容量少なくなると不安になるのでね。
HDDも消耗品だしな、小分けしてた方がいずれかが壊れても被害少ないしな。

サブのG4の内蔵HDDもこの前逝ったばかりだし。こっちも2つに分けておいて良かったと思ったよ。しかも無事だったのは160GBの大きい方で。


しかし、、、まだまだ掛かりそうだな。

俺のデスク周りだけ、やたら温度高いんですけど、、、(w。

Posted on 2008/06/13 Fri. 05:30 [edit]

音楽  /  TB: 0  /  CM: 0

はぴばすでい。 

だそうです。ミクシイの画面に出てました。あまり嬉しくない(w

OS9までのMacは起動時の画面に出ました。「HAPPY BIRTHDAY!」と。


これな。
b0016565_23514851.jpg



んで、お正月は「あけましておめでとうございます」と。


これのことな。
050103.jpg


気が利いてるよね。そういう人間臭い無駄なところがMacの良いところでした。

ジョブスさんが戻って来て、OSXになってからはマルチリンガルになったので
OS9までの漢字TALKじゃ無くなって、同時に↑も無くなってしまったけど。

以前より無機質にはなったけど、そういう「カユいところに手が届く」企業理念は
脈々と受け継がれておりますね。それがAppleの魅力。でその結晶がiPhoneてか。

サポートは相変わらず最低だけどな(w。


まあいいか、それは置いといて。

カウントダウンゼロ。

プレゼント、年中受け付けてますので。

お袋には一日遅れでさっきおめでとうを言いました。
そしたら今日はあんただろ、ってツッコまれました。
毎年こんな感じの様な気がする。

一日違いなのでね、母と。
子供の頃からお袋は自分の誕生日のお祝いは俺と一緒だったなあ。

今年はもう少し子供になろう。

暴れまくりますからね、よろしく。

Posted on 2008/06/11 Wed. 17:08 [edit]

音楽  /  TB: 0  /  CM: 0

副流煙。 

今日は朝から新横浜で仕事であった。正確には妙蓮寺、菊名の辺り。

昨日の夜バタバタとしてて寝たのが朝方、で1時間寝たかどうかで目が覚めてしまって、時間を見たらまだ6時前。あと30分は寝れると思ったんだけど、どうにも眠れなくなってしまったので仕方無くもそーっと起床。。。

最近、朝の一服を控えている。ここを我慢出来たら煙草をヤメれんじゃねーかと思って。
俺は日に2箱程吸うチェイン・スモーカーなので、1本吸うとそのまま3、4本になってしまう。数珠繋ぎ、って事ね。

意識し出したのは半年くらい前なんだ。煙草を吸うと調子が悪くなったりね、胃や腹が痛くなったり胸が苦しくなったりする事も多々あって。やっぱ良くないかなあ、なんてね、漠然と。病気になったらヤメようと思ってたんだけどね、どうやらそろそろヤメ時なのかなと。

でも好きなんだよねー、タバコ。

マルボロメンソール12mg。


それはそうと今朝はタバコを切らしていた。朝の一服を控えているので丁度いいや、と思いながらもタバコを探す俺。長年の習慣というものはそう簡単には変わらないんだよな。

たまたま部屋に残ってたマルボロメンソール・ライトを発見。箱を開けると、、、2本入ってた(w。

仕事の支度をしつつ、1本吸う。起きてから1時間半後。
そのまま5分後には2本目に突入。この辺がチェイン・スモーカーたる所以。


スタッフがやって来て車に道具を積み込む。現場までの車の中ではガムを噛み続けた。まあ俺はガム噛みながら、ニコレット噛みながらタバコを吸ってしまうような人間ですけど(w、今日はちょっと我慢してみた。車の中で1本だけ、スタッフのコからもらって吸った。

仕事が始まって、午前の休憩時が肝だった。必ず吸いたくなるんだよな、、、。と思ってたら仕事の電話が来て、ちょっとトラブってたのでタバコどころじゃなかった。気が付いたら30分程話してた。電話を切ったらすぐ仕事を再開、お昼まで頑張ってみた。

昼飯はスタッフと近くのデニーズで。

「2名です、喫煙席で」

といつも通り。しかし今日はタバコを持ってない。入り口にあった自動販売機でも敢えて買わなかった。とりあえずライターだけは持ってんだけどさ。

食後にまた1本だけもらう。

その後、現場で昼寝してから午後の仕事。ちょっと寝ぼけながら終わりまで頑張る。

夕方前にはゆとりを持って終わり、16時前には現場を後にする。
帰りの車で爆睡。寝てなかったからな。。。ゴメンみんな、失礼して寝ます。。zzz

部屋へ帰って来てからも眠気が抜けず、少しうたた寝。その後晩メシを食ってゆっくりする。

つう事で、今日は4本しか吸ってません。昼からは1本も吸ってません。

すげー俺。明日は雨か雪だな。

ホントはすっげー吸いたいんですけど。

寝不足だったので感覚がマヒしてるのもあってか、なんとなくタバコ無しで保ってます。

そんなこんなで何となくヤメる方向に向かうのかなあ?

自分でもわかりません。でも明日も少しは吸うと思いますが。


つうか今日は母の誕生日だ。電話しよ。

Posted on 2008/06/10 Tue. 23:21 [edit]

音楽  /  TB: 0  /  CM: 2

プロフィール

リンク

Twitter

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。