02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 04

晴れときどき大暴れ。

破れた地図の、その向こう側へ。

おすすめ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

スポンサー広告  /  TB: --  /  CM: --

有意義な時間。 

昨日は深夜まで厚木で仕事、そして今日も朝から仕事。そんな中、久しぶりにミュージシャン仲間とサシで呑んだ。
マイミクでもあるJINUさん、俺が音楽事務所にいた頃からだから割と付き合い長いのに、サシで呑むのは実は初めてだ。
新宿で待ち合わせてあらかじめ調べておいた炉端焼きのお店へ。
昔の話からお互いの現状の話まで、美味い酒と肴のおかげもあって随分熱く語り合った。むしろ暑苦しいくらいに。
こうやって情報交換したりお互いの意見をぶつけ合ったり出来るってことは幸せなことだ。
俺達はポジティブに行こう。だってミュージシャンだもの、みんなに喜びと楽しさを伝えるのが使命だもの。

音楽屋としての在り方を確認出来た楽しい夜だった。
スポンサーサイト

Posted on 2007/03/27 Tue. 00:55 [edit]

音楽  /  TB: 0  /  CM: 0

ギターのお仕事。 

某ZIZZの○江氏から電話があり、急きょ呼ばれました。「ギター入れて下さい」って事で池尻にある某レコーディングスタジオへ。
着いたらいきなり「ソロをお願いします」って、、、ソロですか、俺がですか。。。(w
譜面を見つつ曲を聴きつつ、あーでもない、こーでもないと考えながらフレーズを組み立ててみる。で、録音開始。何度か回してニュアンスを掴むも、なかなかマッチしない。うーん。。。女の子のボーカル曲でダンスビート風のサウンドにロックなギターソロをという事で、「いつも通り弾いて下さい」との要望ですが、俺も欲張りなので何かしたくなる。それが良くないのね。もうちょっと自分らしく。そのうちフレーズの全体像は出来たんだけど、上手く弾き切れなかったりして切って貼ってみたいな方向に。とりあえずテイク1とテイク3のいいトコ取りで完了。
その後ご飯をいただく。注文したのは肉細切りかけ飯。これが美味かった。豚肉版の青椒肉絲で、あんがまた美味い。ぺろりと平らげてしまった。
一服して落ち着いて、その後泣きの1回をお願いした。泣きの3回目で上手くキマった。これで切り貼りしたテイクを使わないで済んだ。みなさん時間かかってすいません。もっと引き出し広げておきます。

その後エンジニアのO氏がTDをしながら「粋なギターですね」と言ってくださった。恐縮です。社交辞令入ってたとしてもありがたく頂戴しておきます。もっともっと頑張りますよって。

こうやって仕事をもらえるってのはホントにありがたい事だ。自分のスキルも上げて行けるし。何より完全な指定ではなく、「自分らしく弾いてください」と一定の自由を与えてもらえる。これは大きい。俺のギターを必要としてくれているという事はホントに嬉しい限りだ。もちろんその分プレッシャーもある。でも、そのプレッシャーの中で作業を進める事が自分を成長させているんだと思う。この仕事を始めた頃は何をどうしていいか解らなくて、何度も何度もNGを出して申し訳なくて自分のふがいなさにマジ泣きそうになったけど、最近はへこたれなくなった。今出来ないものはどうしたって出来ない。今自分に出来る最大限を最良の形で提供すればいいのだ。要求されているのは「俺の良いトコロ」なのだ。NGだって必要悪だ。良い音に仕上げる為に、それだけを考えていればいいんだ、そう思うようになった。それからはNGを出してもあまり萎縮しなくなった。萎縮しちゃうと良いモノは出来ないからね。そりゃNGは少ない方が喜ばれるけどね。与えられた時間と自分のスキルと照らし合わせて出来る限りのギターを弾く。ようやく解って来た。

お陰で少しずつスキルが向上してる。ギターの腕も表現力もちょっとずつだけど上がってる。実感出来るって嬉しい事だよ。
まだまだ下手ですよ、自覚してます、認めます。でも俺らしいギター、カッコいいギターは弾ける。その辺りはちょっと自信あるよ。もちろんこれからも努力するし練習もするけど、上手いミュージシャンより、カッコいいミュージシャンになりたいと思う。

潔く、カッコいいギターを弾く。それが理想だ。まだ原石だけどね。

Posted on 2007/03/21 Wed. 01:24 [edit]

音楽  /  TB: 0  /  CM: 0

WONDER DRIVE 3/19高円寺SHOWBOAT 

WONDER DRIVEのライブに来てくれた皆様、ありがとうございました。
今回はホントにカッコいい、楽しいバンドばかりのイベントでした。
@APESにはやられました。あんなステージアクト誰にも真似出来ないよ。
バンキンガールもロックで熱くて凄く良かった。もちろん群青もアリゲーターも。
我々ワンドラも飛ばしました。みんなの熱さにテンション上がって頭から飛ばし過ぎました。
多少やり過ぎた感もありますが、良しとしましょう。

さて、次回は4/4吉祥寺Planet Kです。これもかなり面白いイベントになります。祭りです。
頑張りましょ!!

Posted on 2007/03/20 Tue. 22:48 [edit]

音楽  /  TB: 0  /  CM: 0

生涯忘れられないライブ。 

になっちまいました。

ワタナベカズヒロワンマンライブ。満員御礼200人オーバー。
こんなに凄いライブになるなんてね。感動しちゃうよ。
個人的には前日のワンドラのライブと合わせて2デイズ、全て全力で出来た。一切手抜き無しで。2日間ハイボルテ-ジを保っていられた。凄くいい2デイズ、凄く良いライブが出来た。

思えばあの日、ナベさんに誘われて2人でアコースティックでライブを始めた頃には、こんな風になるなんて想像もつかなかった。
目の前でお客さん達みんなが歌ってる。みんな真っ直ぐな眼をして、歌を分かち合ってる。こんなに幸せな事は無い。
生涯忘れられないライブになった。個人的にはベストライブだ。なんて事を以前も言ったと思うけど、その上を行くライブだった。
人間て凄いね、強い想いがあればいつだってベストを更新していける。人間の可能性は無限大だ。俺たちの可能性だって同じだ。
全身全霊でライブが出来た。今出来る全てを注ぎ込めた。細かいミスや間違いもあったけど、そんな事どうでもいい。会場のみんながひとつになれた事が全てだ。それが答えだ。

今日の俺は褒めて上げたいと思う(w
最高にカッコいいギターを弾いたと思う。

カッコ良かったよ、俺。
カッコ良かったよヨッシー。
カッコ良かったよ紅様。
サイコーだったよ、ナベさん。

スロウバウンドの一員である事を誇りに思うよ。

あまりにも気持ちがよくて、終電を逃して新宿から笹塚まで歩いた。1時間かけて歩いた。その間色々な事を思い浮かべてた。楽しかった。京王線の線路が地下から上がってくる横を歩いたり、いつも通る甲州街道の一本裏手の道を歩いたり、普段見慣れてる景色が裏から見るとまるで違う表情だったり、そんな当たり前の事が楽しい帰り道だった。
さすがに明大前までは歩き切れずに笹塚でタクシー拾ったけど。

さ、これが始まり。ここがスタートライン。
もっともっと素晴らしい音楽を、もっともっと心に残るライブを。

その為にもとりあえず今日はもう寝る(w

最後に、
関係者の皆様、スタッフの皆様、zizzの皆様、スロバのみんな、
本当にお疲れさまでした。本当にありがとうございました。
これからもより良い音楽を作って行く為に頑張ります。

No Music. No Life!!!!!

Posted on 2007/03/12 Mon. 23:55 [edit]

音楽  /  TB: 0  /  CM: 1

3/10、飛び入りライブ決定! 

RYOJIROCKです。
急な話ですが、明後日(日付ではもう明日) 飛び入りでライブをやる事になりました。

WONDER DRIVE
3.10(SAT)吉祥寺 Planet K
「ROCK STYLE」
W/ the JUNGLE BEANS / jezi / Sandman
open 18:30 / start 19:00 adv ?2.000 / door ?2.300

急きょ出演が決定しました。出番は2番目か3番目、 19:40~もしくは20:20~の予定です。
この日はサポートベーシストの伊藤さんがお休み、 新たな助っ人でのライブです。いきなり本番でぶっ飛ばします。
翌日はワタナベカズヒロのワンマンライブにギタリストで参加する俺ですが 景気付けにワンドラで一発かましておこうと思います。

ワタナベカズヒロワンマンライブの前夜祭にワンドラで。

kichijoji Planet K
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-8-10 八番館ビルB1
TEL : 0422-21-7767 / FAX : 0422-21-8838
info@inter-planets.com

Posted on 2007/03/08 Thu. 23:58 [edit]

音楽  /  TB: 0  /  CM: 1

プロフィール

リンク

Twitter

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。