10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

晴れときどき大暴れ。

破れた地図の、その向こう側へ。

おすすめ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

スポンサー広告  /  TB: --  /  CM: --

風邪ひきました。 

2年ぶりくらいに風邪ひきました。気が緩んでるのか疲れてるのか。どうなのか。その辺どうか。
朝起きたら以上に喉が痛くて、「あ、これ来たな」と思ってたら案の定、仕事中にガクッとだるさが。気がついたら鼻声だし。ぼーっとするし。

所用でナベさんに電話したら、彼も昨日風邪ひいたらしい。流行ってんのね、みんなも気をつけてな。

今週は7年ぶりくらいに再開した友人のライブを観に行ったりベンベのライブを観に行った直後にリハに行ったり、それなりに忙しかった。どんなライブだったかは忘れた。ウイルスに脳をやられたらしい。コニチワ、いらっしゃいまそ。儲かってまっか。
スポンサーサイト

Posted on 2005/11/25 Fri. 21:49 [edit]

自営業。  /  TB: 0  /  CM: 0

当たり前に仕事しろ。 

大嫌いだったんだ、仕事。昔は今で言うニートだったし、ヒモだった頃もあった。音楽だけしていたくて、それでも飯は食わなきゃいけなくて、それなりに葛藤があった。でも仕事はいきたく無きゃバックレたり、すぐ辞めてた。どうせバイトだしとか音楽の方が大事だからとか自分に都合のいい理由を付けてね。仲間と二人で立ち上げた個人請負の仕事も、中途半端で嫌になって辞めた。自分だけが上手くいかないと錯覚をしていたのかもしれない。

いつからかな、仕事にもプライドを持つようになったのは。音楽も仕事も同じで、自分が頑張って出した結果を認めてもらうのは気持ちがいいと感じるようになった。テキトーなトコもユルいトコもあったけど、与えられた仕事は自分のやり方できちんとこなした。仕事にも自分色が出る事に気が付いたんだな。音楽以外で手に入れた自分の存在証明みたいなモンか。それは達成感と相まってスガスガしい気分だよ。

今では個人事業主として自分も働きながら人を使う立場になったけど、そんな気持ちは変わらない。仕事は嫌いじゃない。むしろ楽しいかもしれない。
だって面白いよ。こんな俺みたいなテキトーで見た目ワルそうでデッカいピアスぶらぶら下げてるような奴のところにスタッフが集まって来てくれるし、俺を信頼して仕事を依頼して来る会社が何社もある。時々責任の重さに恐くなったり辛くなったりする時もあるけど、周りのみんなが支えてくれるし、何とかなるや、って思えてしまう。思えば東京に出て来たばかりの頃、ポケットに小銭しかなくて、明日の飯代にも困ってた頃も、辛いけどまぁ何とかなるや、で切り抜けて来たものね。辛い辛い言っててもただ辛いだけだしね、開き直って楽観的になれる時があればいいんだろうと思う。今までの人生、波瀾万丈だったけど、打たれ強い、っていうかバカでよかったなあ、と思うよ。
俺の事だからこれから先も波瀾万丈なんだろうけど、辛くても泣きたくてもきっと何とかなっちゃうんだと思う。その時に笑っていられればいい。

晩飯を買いに近所のコンビニに行った時の事、レジのにーちゃんの余りのやる気の無さに腹が立った。客に対する喋り方じゃないしレジの打ち方も袋詰めもつまんなそうでテキトー。「かったるくてやってらんねーよ」オーラがもの凄く出てた。だったら辞めりゃいーじゃん、って言いたくなったその時に、昔の自分が映って見えた。ハッとした。
俺もそうだった、人に言えないなと思い正す反面、やる気無くても客に嫌な印象与えても給料はしっかりもらうつもりなのねこの子は、と思った。

そんな仕事つまんねーよ。どうせ働かなきゃいけないなら楽しくやろうぜ。

Posted on 2005/11/19 Sat. 23:22 [edit]

自営業。  /  TB: 0  /  CM: 2

機材ヲタクもほどほどに。 

アンプを入手した。EGNATER TOL50 ってやつ。日本ではマイナーなアンプだけど、アメリカではそこそこ知られてるみたい。



「チューブアンプ・グル」と呼ばれるアンプマイスター、ブルース・イグネーターとロックトロンというブランドが共同開発したアンプだ。
なんてったってグルですよ、グル。ポアしちゃうぞ、のグルですよ。チューブアンプを知り尽くした男って事か、よく解らんが。とにかくいいアンプだって事ですよ。
一番欲しかったのはボグナーのSHIVAってアンプだったんだけど、そもそもその辺りのブランドは皆、ハイゲインに改造した2CH仕様のマーシャルってのがコンセプト。このアンプも基本はそこにあるのだな。しかもこっちの方が人気がないから安いし。という事で第二希望のこちらに決定。
ちなみに画像でアンプの下にあるのは自作したスピーカーキャビネット。ちょいと小ぶり。

今日、スタジオに入ってじっくり音作りをして来た。アンプのセッティングもほぼ決まり、即戦力になりそうな気配。でっかい音で弾きまくって来ました。音を出して解ったんだけど、このアンプ自分に合ってるみたい。理想の音像にかなり近いとこまで持っていける。レスポンスも良いしノイズも少ない。これからガンガン使わせて頂きます。

ようやく必要な機材が揃ってきた。もうギターは買わないや。てか買えないし。アンプもエフェクターも一通り揃ったし、これで俺の貪欲な物欲君も落ち着いてくれるだろうか。


新しいMacが欲しい。。。。

Posted on 2005/11/16 Wed. 23:51 [edit]

音楽  /  TB: 0  /  CM: 1

DTM?それともDAW?どっちでもいいや。 



自宅のMacのレコーディングソフト、DP4.5(デジタルパフォーマー)を4.61にアップグレードした。俺のMacの場合だけかもしれないけど、バージョン4.5が不具合多くて困っていたところだった。代理店のサイトに行ってみたら4.61のアップデータが公開されていて、そのままインストール出来るという事で早速ダウンロードした。
ソフトを立ち上げてみたけどどうだろう、以前より良くなっているのかな?リアルタイムのピッチ修正機能も追加になったらしいけど。歌がはずれても直せちゃうんだね、すげ。使い方憶えなきゃな(笑)ま、これから色々試して行こう。
こういったソフトと言えば、ProToolsが有名だけど、DPはそれ以前からMacと言えばこれ、と言われて来たソフトで、俺もバージョン1.8の頃から使ってる。一応バージョン2.7の正規ユーザでもあります。登録カード送ってないけど。慣れているから他のソフトになかなか移行出来ない。ProToolsも使いたいんだけどね。もう少し待とう。それよりも新しいMacが欲しい、スペック高いやつ。もう1GHzじゃツラくなって来た。。。
iMac G5欲しいなあ。

DTM =(デスクトップ・ミュージック)DAW =(デジタルオーディオ・ワークステーション)
自宅で音楽製作する環境の事を指す訳ですが、前者はどちらかというと単体のレコーダーなんかを使って録音するような環境からPCで録音する環境までを指すのかな?一昔前から使われている用語なので、広く浸透しているようです。
後者はどちらかというとPCベースで完結してしまうレコーディング環境の事を指す感じでしょうか。一昔前はプロのスタジオでしか出来なかった環境です。個人では無理なくらい莫大な資金がかかったのです。
しかしテクノロジーの進化はめざましくて、プロのスタジオでなくても自宅で同じような環境が再現出来るようになりました。最近のCPUの速度は1GHz、2GHz当たり前、ハードディスクの容量は100GB、200GB普通で1TB(テラバイト)とかあるもんね、すごいや。ソフトの進化も同等で、今では当時100万円とかしたレコーディングソフト以上の物が、数万円で手に入る。それが自宅のPCで動く訳ですよ。便利な時代になったもんだなあ。。。

4トラックのカセットMTRでデモを作ってた頃が懐かしいなあ。

Posted on 2005/11/13 Sun. 23:56 [edit]

ソウマゴウ=END&ODDS。 



ゴウ君のアコースティックライブを観にベルベット・サンに行って来た。
相変わらず、ストイックに振り絞るような歌。声の良さとメロディの良さは始めて彼と知り合った13年前と何も変わらない。永遠の少年とも呼ぶべき素敵な男だ。
いつも通り、ここのカレーを食った。みんな食ってた。ダイスケさん、忙しいところありがとです。

Posted on 2005/11/10 Thu. 23:16 [edit]

ライヴ  /  TB: 0  /  CM: 0

そしてレコーディングは続く訳ですよ。 

と、サンボマスター調に語りかける訳ですよ。ibookにレコーディングしたボーカルトラックのデータが壊れていて取り出せない状態で困っている訳ですよ。毎日毎日こんな事の繰り返しな訳ですよ。そして今夜も追加でスタジオを予約した訳ですよ。
モバイルレコーディングというのも一短一長だという事ですよ。
新しいibookが欲しい。。。。

Posted on 2005/11/09 Wed. 23:24 [edit]

ワタナベカズヒロ with スロウバウンド。 

いやー、盛況だったね、昨日のライブ。同期の音が出なくなるわ、何年か振りにライブ中にギターの弦を切るわ、色々とトラブルの多いライブでもあったけど、良いテンションをキープ出来たね。成長したか俺?
しかし、さすがに3日間で4時間程度しか寝てないので限界ギリギリでした。お陰でテンション激高、体力激低、打ち上げですぐに潰れた俺でした。

それでも音楽に包まれて生きている、なんて素敵な事でしょう。音楽マンセー。

Posted on 2005/11/04 Fri. 09:45 [edit]

ライヴ  /  TB: 0  /  CM: 0

高田馬場CLUB PHASE 

観に来てくれた方々、ホントにありがとう。ここ最近のワンドラのライブにしては珍しくお客さんも大勢いて(笑)楽しかった。良いライブが出来たんじゃないかな?
ふなちゃんも最後という事で張り切ってたし、区切りのライブになったんじゃないかと思います。必要以上に区切りが多いんだけどな、うちは(笑)。

さて、ワンドラはこれから暫くレコーディングに専念します。ライブは未定ですが、良い皿作ってゲリラ的にやるかもしれません。とにかく前に進むのですな。
曲も書きます。ガンガン書きます。俺もまだまだ伸びしろあるみたいだし。もっと貪欲に。

ともかくロック万歳。

Posted on 2005/11/02 Wed. 09:26 [edit]

ライヴ  /  TB: 0  /  CM: 0

プロフィール

リンク

Twitter

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。